GMO Developers Night#36 経済産業省×GMOサイバーセキュリティbyイエラエ「開発段階におけるIoT機器の脆弱性検証促進事業」について

登壇:GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社

今回のGMO Developers Nightは、IoT機器製造・開発に関わるエンジニアの方を対象に、経済産業省が行う脆弱性検証促進事業に関する取組みや、開発段階におけるセキュリティ対策の必要性についてご説明いたします。

イベント概要

  • 開催日時:2022年9月21日(水)
  • 開催時間:18:30~19:30
  • 開催方法:オンライン(Youtube配信を予定)
  • 登壇企業 :経済産業省 / GMOサイバーセキュリティbyイエラエ株式会社

DXの推進や5Gなど通信環境の整備によりさまざまな機器をインターネットにつなぐIoT(Internet of Things)が急速に普及しました。
IoTデバイス機器は100億台を超えるとも言われています。

この普及に伴い、多くのIoTデバイスが十分なセキュリティ対策を行えないまま開発され、その脆弱性を突いた攻撃が後を絶ちません。
情報漏えいやデータの改ざんによるサービスの停止などの可能性を開発段階から対策していくことが必要になっています。

今回はIoTにおけるセキュリティ対策の必要性や有無に対してGMOサイバーセキュリティのIoTチームを統括する寺村亮一がご説明いたします。

あわせて経済産業省の「開発段階におけるIoT機器の脆弱性検証促進事業」とは、家庭や職場、産業向けに中小企業が発売するIoT機器について、開発段階からの効果的な脆弱性検証を試験的に実施することで効果的な検証手法を整理するとともに、その効果を可視化し、中小企業による発売前のIoT機器の脆弱性検証を促していくというものです。

このような取り組みを行う背景や、企業にとってのメリットなどについて経済産業省サイバーセキュリティ課課長の奥田様をお招きし具体的にお話いたします。

開発とセキュリティが一緒に手をつないで、よりよいサービスをお客様に提供していくにはどうしていけばいいか?を、考えるきっかけになればと思っています。

タイムスケジュール

18:30-オープニング(5分)
18:35- セッション① IoTにおけるセキュリティ対策の必要性について(10分)
18:45-セッション② 開発段階におけるIoT機器の脆弱性検証促進事業について(10分)
18:55-座談会・Q&A(30分)
19:25-クロージング(5分)
19:30終了

スピーカー

経済産業省 
商務情報政策局 サイバーセキュリティ課長 
奥田修司 氏
GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社 
執行役員 高度解析部部長
寺村 亮一
GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社
高度解析課課長 
三村 聡志
GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社 
事業開発担当 
伊藤章博

参加特典

アンケート回答で当たる!合計¥50,000分のAmazonギフト券!
イベント後アンケートにご回答いただいた方のうち、抽選で10名様にAmazonギフト券5,000円分をプレゼント!

最後に

皆さまのご参加をお待ちしております!

ブログの著者欄

デベロッパーリレーションズチーム

GMOインターネットグループ株式会社

イベント活動やSNSを通じ、開発者向けにGMOインターネットグループの製品・サービス情報を発信中

採用情報

関連記事

KEYWORD

採用情報

SNS FOLLOW