Developers Night #17 キャッシュレスの裏側~年間5.5兆円の決済システムを支えるエンジニア~開催レポート #GMOdev

GMOペイメントゲートウェイが初のオンラインイベントを開催しました!

GMOペイメントゲートウェイ初のエンジニア向けオンラインイベント「Developers Night #17 キャッシュレスの裏側~年間5.5兆円の決済システムを支えるエンジニア~」を開催し、決済の裏側を支えるエンジニアが直面した課題と対策について4名のエンジニアが登壇しました。

イベント告知
https://gmo.connpass.com/event/192336/

当日の様子をレポートいたします。

はじめに

こんにちはGMOペイメントゲートウェイ(以下、GMO-PG)の広報担当です。

今回GMO-PGとしては初の試みとなるエンジニアのオンラインイベントを開催いたしました。一口に決済といっても、様々な環境、技術を駆使してそのバックエンドを支えています。4つのセッションでは4名のエンジニアそれぞれが実経験をベースとした学びをご紹介いたしました!

オープニングトーク

オープニングセッションでは、GMO-PGシステム本部CTOの三谷より、会社紹介、コロナ禍における決済市場・エンジニアの状況、また決済事業者で働くことのエンジニアのメリットやデメリットについてお話ししました。

その中から一部抜粋してご紹介いたします。

「昨今決済手段多様化しています。コロナ禍で非接触な形態でのキャッシュレスが非常に推進されてもいます。このエリアはニーズが高まっており、現時点で我々のお客様14万をこえて、取引量も現時点では5.8兆円で日々増えている状況です。会社としてはおかげさまで毎年25%成長を継続し、取引量だけでなくサービス拡充含め開発ニーズ自体も25%成長を続けています。その処理を支えているシステム本部の我々ですが、現在エンジニアは180名程度。内製開発にこだわっており、Linux、Javaを中心としたオープンソースベースで開発を行っています。システム本部のベースは渋谷ですが、福岡にも開発拠点があり、毎年新卒・中途あわせておおよそ30名ほど新しいエンジニアを増やしています。

決済事業者一般ではなく我々の特徴になると思いますが、サービスをインテグレーションするなかで、設計書の「てにをは」を直したり、テストエビデンス不足ばかりでうんざりといったことは、IT業界あるあるです。我々はそれを省いています。設計書ゼロではないですが数百ページの設計書の無駄は多いですから。

わたし(三谷)含め、マネージャーもみんなコードがかけるメンバーなので、最終的にはコードで会話するのが早いし正しいし間違いない。全体を理解するための概念設計書は作ったとしても、詳細なものは省いてスピードを速める。そんな発想からやっています。
我々エンジニアを常に募集しています。少しでも興味が湧いたという方がいれば幸いです。」

配信映像はこちら
https://youtu.be/e0-Ex_PboMo

セッション①:10万店舗以上の加盟店様のオンライン決済を支える「PGマルチペイメントサービス」のマイクロサービス移行計画』

10年以上前にリリースしたPGマルチペイメントサービスはモノリシックなアプリであり、1つのアプリケーションの中に機能が詰め込まれていました。更改前の課題は、レガシーでモノリシックですので技術的な負債がどんどん蓄積されていくというところにありました。局所的な問題がアプリ全体に波及していく状態です。

これを解決するため、2019年のシステム更改の際に「マイクロサービス移行計画」をたて、実行いたしました。その結果に関して、佐久間よりお話しいたしました。

セッション内容全文はこちら
https://www.gmo-pg.com/blog/article-004/

配信映像はこちら
https://youtu.be/KvhHKKhPPPU

セッション②:決済サービスをコンテナ+クラウドで運用するということ(運用半年編)

R&D室の駒井からは、「こんど払い byGMO」というサービスを例に、オンプレKVMというアーキテクチャで構築してきたエンジニアチームが、クラウド+コンテナというアーキテクチャでプロダクションサービス運用をはじめて半年で経験した良かった点、悪かった点の体験談をご紹介しました。

セッション内容全文はこちら
https://www.gmo-pg.com/blog/article-005

配信映像はこちら
https://youtu.be/d-BDhVU2GFg

セッション③:オンプレ勢がAWSで月300万件の決済システムを作った話

3つ目のセッションでは、AWSにおける決済システムの開発について、継続課金決済グループの佐藤より、実際に300万のユーザー様の料金支払いに関して実現した取り組みをご紹介いたしました。

セッション内容全文はこちら
https://www.gmo-pg.com/blog/article-006/

配信映像はこちら
https://youtu.be/MLW39vzZePY

セッション④:PG流キャッシュレスのシクミ作り~新サービス提供に向けた早くて安定した決済システムをつくる~

最後のセッションでは、中村より新しい決済サービスを提供するにあたり、考えるべき「シクミ」作りに関して
1点目は「ユーザーが使いやすく、導入しやすいシクミとは?」
2点目は「今後のサービス拡大に耐えうるシクミとは?」
3点目は「スピーディに、かつ安心・安定したシクミにするには?」

という、3点をご紹介しました。

セッション内容全文はこちら
https://www.gmo-pg.com/blog/article-007/

配信映像はこちら
https://youtu.be/gafSMkoExtQ

感想

この度イベントにご参加いただいた方、またアーカイブなどご覧いただいた方誠にありがとうございました。リアルタイムでも数百名を超える多くの方にご覧いただき大変有難く、驚きましたが、弊社にご興味をお持ちいただき嬉しく思います。

ご質問も多数いただいておりましたが、想定以上に濃い内容のご質問をいただいたこともあり、回答できなかった方は申し訳ありませんでした。

今後もエンジニアチームとして、できるだけ発信をしていければと考えておりますので、是非GMO-PGの動向を追いかけてください。
(三谷)

まとめ

以上、イベントレポートとなります。
今回のイベントの様子はYouTubeにてアーカイブを公開しております。
イベント全編: https://youtu.be/x2BMp701SEw

動画を見られない方は、テキストでも公開しておりますので、是非ご覧ください。
https://www.gmo-pg.com/blog/list.html?ch=ch_engineer

また、GMO-PGでは、エンジニアを募集しています。募集概要は以下からご確認ください。
GMOペイメントゲートウェイ採用ページ

ブログの著者欄

デベロッパーリレーションズチーム

GMOインターネット株式会社

イベント活動やSNSを通じ、開発者向けにGMOインターネットグループの製品・サービス情報を発信中

採用情報

関連記事