【Asia Blockchain Summit 2020にスピーカー登壇】

オンライン無料チケット配布決定

【Asia Blockchain Summit 2020にスピーカー登壇】

 Asia Blockchain Summitは、ブロックチェーン業界をリードするスタートアップ、投資会社、金融サービス大手、グローバルブランド、ポリシーグループの専門家が集結しブロックチェーンの社会実装の可能性について議論する場を提供しています。カナダの宇宙飛行士Chris Hadfield氏と台湾の天才IT大臣唐鳳(オードリー・タン)氏など多様な専門家も登壇いたします。

 GMOインターネットグループの専用プロモーションコード「GMO.ABS」を使うと無料でチケットを入手いただけます!チケット取得方法は下記に詳細記載いたします。オンラインイベント会場にて是非ご参加ください。

Asia Blockchain Summit 2020概要

2020年7月15日(水)から7月19日(日)までに開催されるアジア最大規模のブロックチェーンイベント「Asia Blockchain Summit 2020」にGMOインターネットがスピーカー登壇やバーチャルブース出展を行います。

 GMOインターネットグループは、2018年より、日本円と連動したステーブルコイン「GYEN」の提供に向けた研究・開発を開始し、内部実証実験も行い、提供準備を整えて参りました。サービス提供開始に先立ち、Asia Blockchain Summitにてステーブルコインの競合他社とパネルディスカッションを行い、ステーブルコインの応用及び「GYEN」の事業戦略についてお話します。

▼開催日時 :2020年7月15日(水)~7月19日(日)
▼場所   :オンライン開催(事前登録が必要) https://abasummit.io/

GMOインターネット登壇者情報

▼登壇日:7月16日(木)12:30-13:00(日本時間)
▼テーマ:Pocket Swiss Bank Account: Unleashing the Power of Tokenized Fiat
▼登壇者:中村 健太郎
    (GMOインターネット株式会社 GYENプロジェクト マネージャー)

▼登壇概要
ステーブルコインの大手Circle社とPaxos社のCEOとパネルディスカッション!
GYENプロジェクトの中村マネージャーより、GMOインターネットが発行する日本円
ステーブルコインGYENについてご紹介いたします。

無料チケットの入手方法

本イベント参加には事前にチケットを取得することが必要です。以下のプロモーションコードで、無料のチケットをお申し込みください。

<申込手順>
1. https://abasummit.io/tickets/ にアクセス
2. 「Earth Ticket」バナー下部の「Enter Code」をクリック
3. 「GMO.ABS」を入力
4. 「Register」をクリック
5. 連絡情報を入力して頂き、チケットを入手
6. イベントの視聴方法は主催者より別途連絡


ぜひ「GMO.ABS」のプロモーションコードで無料チケットを入手してご参加ください!

お問合せ先

▼GYENプロジェクト窓口
 gyen-inquiry@gmo.jp

ブログの著者欄

デベロッパーリレーションズチーム

GMOインターネット株式会社

イベント活動やSNSを通じ、開発者向けにGMOインターネットグループの製品・サービス情報を発信中

採用情報

関連記事